サポニンがたっぷり含まれる田七人参

田七人参はアルカリで湿度が高い土壌の標高1000メートル以上の高い山でなければ育たないものです。一般的には頭数といって大きければ大きいほど高く取引されています。しかしこちらのお店では大きさではなく、田七サポニンの濃度にこだわって仕入れています。平均的な田七人参のサポニン含有量は8パーセント前後ですが、こちらの田七サポニンは12パーセント以上のものを保証しているのです。

しかも育て方にも非常にこだわっており、土作りでは化学肥料や農薬はいっさい使っていません。

代わりにヤギのフンを使って土を柔らかく仕上げています。他にも害虫避けに木炭を使用したり直射日光を避けるために畑の屋根を木の葉で覆ったりと工夫をしているのです。また加工でも天日乾燥させて特有アミノ酸が減ってしまわないようにもしています。